アタッチと理屈っぽいブスの自己分析

このブログの書き手はアタッチです。
アタッチは23歳の独身鹿。雌です。

ーーーーーーーーーーーー
アタッチは今日ひとりも金持ちの男と話をしなかったわ。
それどころかすごい理屈っぽいブスの女に質問ぜめにあって、
     マジ・ストレス・タマッタ。
     ケアナ・ヨゴレ・タマッタ。
     ミミ・アカ・タマッタ。

     
アタッチは、人間を4タイプにわけているの。

 分類名    好き度    考察
 金持ちの男 ◎     まさに結婚相手ターゲットゾーン。90歳以上/王族だとなお可。

 金持ちの女 ○     金持ちの男をゲットした先輩方。とても尊敬している。
                  OG訪問させてもらい、金持ちの男を紹介してもらいたい。

 貧乏な男 △     特にメリットはないけれど、暇つぶしにはなる。

 理屈っぽいブス × 見るのも相手にするのも不快。

今日アタッチが質問攻めにあったのは、「理屈っぽいブス」タイプ。初対面で、
アタッチが、
 ア 「はじめまちて!あたちの名前はアタッチ!目標は遺産相続!」
って、とても好印象な挨拶をにこやかにしてやったのに、なんと
 ブ 「は?遺産相続してどうするの?」
 ア 「(むっとして)遺産相続したらお金もちになるんだもん!」
 ブ 「でもそれでなにすんの?」
 ア 「…(考えたことなかった。)」

アタッチはそのあとすごい悩んじゃったわ。アタッチは子供のころから親や学校で常に
   「大きくなったら金持ちになりなさい。そのために
   口臭をバラの香りにしなさい
   にこやか話し、人脈を築きなさい
   豊胸や、美白をしなさい。」
とすりこみ教育を受けてきたの。
だって国語算数理科社会家庭科体育って全部金持ちの男と結婚するために学んだんでしょ?
だからなんで「金持ちになろう」と思っているか考えたことなかった。
そのことに疑問を覚えたこともなかった。

今その理屈っぽいブスは就職活動をしているのだそう。
いままで一番意味のない人種だと思っていたけれどなかなか根本をついているから明日腹割ってはなしてみっかなー。

明日の予定:
 1.金持ちの妻へのOG訪問。
 2.理屈っぽいブスと自己分析。
[PR]
by iamagoodperson | 2006-01-18 01:25 | アタッチの一日
<< 就職活動 チェーンメール >>